skosaka's blog

Study note

Recreate modal component for force:lightningQuickActionWithoutHeader

Intro Lightning component action is a handy option to create custom function called from record detail page. We can launch a lightning component from a custom action by just implementing either force:lightningQuickAction or force:lightning…

Lightning Data Serviceで取得したレコードをApexに渡す

Lightning Data Serviceの登場により,Id以外の項目の取得が容易になりました.CRUDが容易に実現できることはもちろんですが,Lightning Data Serviceで取得したレコードをそのままApexに渡せば不要なクエリを削減できて便利です.ここで注意が必要なのは,i…

Lightning Componentをリネームする

作り直さなくても,AuraDefinitionBundleをクエリすれば良いです. SELECT Id, MasterLabel, DeveloperName FROM AuraDefinitionBundle 数が多い場合はデータローダで.依存関係も自動で修正されますが,コンポーネントを動的に生成している場合はリファクタ…

Force.com IDE 2 (SalesforceDX)を導入する

Salesforce DXのオープンベータが始まり,IDEも新しくなったようです.Eclipseにプラグインをインストールする旧IDEより軽量で快適ですが,DXの使用が前提となっているため,今までのdeploy to serverは使えません.コマンドを覚えなくても良いという点では…

プラットフォームイベント(Platform Events)を試す

Summer '17で正式リリースされたプラットフォームイベントを試してみました. プラットフォームイベントとは Pub/Subのメッセージングシステム (e.g., Apache Kafka, Cloud Pub/Sub) メッセージの配信者(Publisher)は,購読者(Subscriber)を意識せずメッセー…